人材育成

人材育成

人材育成方針

人材育成方針

アリアンツ・ワールドワイド・パートナーズ ジャパンでは、業界をリードするグローバルカンパニーとして、質の高いサービスの提供に留まらず、開かれた社風、そして文化的なダイバーシティの推進という環境を重んじています。

社員はこのような環境のもと、個人の能力向上に関して、70%は経験から、20%が実践を通して、そして、10%を教育から培うという考えのもと、様々なツールと研修等で個人の能力向上に努めています。素早い変化に対応することのできる適応能力を持ち合わせている方、新しいことに対してイニシアチブの取れる方、広い視野でチャレンジングなことに進んで取り組んでいける方を歓迎し、人材育成の側面からも、全社員がそれぞれの業務で活躍できるよう目指しています。