カスタマーセンター3課

カスタマーセンター3課

質問者:「アリアンツ・ワールドワイド・パートナーズ ジャパンに入社したきっかけはなんでしょうか?」
人と接する仕事がしたいと考え、自動車業界のコールセンター業務に10年間従事して参りました。
あるとき災害があり、当時勤めていたコールセンターが地方へ移転したため、転職を検討し始めました。その時、自動車メーカー様と長きに渡りお付き合いのある現在のアリアンツ・ワールドワイド・パートナーズ ジャパン(以下、AWPJ)に巡り会いました。
多くのコールセンターでは稼働効率のみを重視し、品質向上に十分な時間を取ることが出来ていません。しかし、HDI(※Help Desk Institute=ヘルプデスク協会)の三つ星を連続受賞しているAGAJでは、稼働効率と同等に品質を重視しています。その点に感銘を受け、アシスタンスコーディネーターとして誇りを持って仕事が出来ると考え入社しました。
※HDI(Help Desk Institute=ヘルプデスク協会)とは、1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体であり、国際スタンダードに基づく国際認定を提供しています。

質問者:「今の部署とご自身のお仕事内容を教えてください。」
私は自動車メーカー様のカスタマーセンターに該当する部署を担当しており、毎日お客様より様々なご質問やお声を頂いております。
常にクライアント様とお客様の双方のお役に立てるよう、従業員それぞれが考えながら素晴らしい能力を発揮しています。
その中でも私は、どうしたらアシスタンスコーディネーターの皆さんが能力を十分に発揮し作業効率を上げられるか、クライアント様はどのような情報を必要とされているか、お客様のお気持ちに寄り添った対応をするにはどのようなご案内が必要か、資料が不足なくすぐに探せるようになっているか、皆が働きやすい職場の雰囲気になっているか等、毎日様々なことを考えながら業務に励んでいます。

質問者:「今の仕事の中で、一番のやりがいを感じるのは、どんな時ですか?」
お電話をいただくお客様の中には、最初はお気持ちの持って行き場がなくご立腹されてコールセンターへお電話をいただくこともあります。ですが、お話を通して、お客様のお気持ちを汲み取り、安心していただけるようなご案内が出来たとき、お客様から「話を親身になって聞いてくれてありがとう」とお礼の言葉をいただくことがあります。
お客様の満足度を測る指標は他にも沢山ありますが、それ以上に、感謝の言葉やブランドのファンになっていただけることに、この仕事のやりがいを実感します。

質問者:「これから入社を希望されている方へのメッセージをお願いします。」
センターへお電話をくださるお客様にとって、新人もベテランも関係なく、頼りになるのは電話に出たその人だけです。責任感を伴いますが、その分だけ人に感謝されることが頻繁にあるお仕事です。
新人のうちからやりがいのあるお仕事をしっかりとお任せします。自分らしい応対ができ、かつお客様に信頼されるようになり、この仕事の楽しさを是非味わっていただきたいです。
また、これから立ち上がる新規事業など、アリアンツグループという大きなフィールドの中で活躍できるチャンスは沢山あります。是非一緒に頑張っていきましょう。