ニュース & メディア

ニュース & メディア

 
 

アーカイブ

 
 
  •  

    多様化する自動車業界の中で品質を保持し続け、HDI格付けベンチマーク 三つ星評価10年連続獲得!

    2018/03/01

    多様化する自動車業界の中で品質を保持し続ける秘密

    当社はHDI格付けベンチマーク評価において 三つ星評価10年連続で獲得いたしました。

    変わりゆく時代に変わらない品質を人財育成で構築

    20180301News_banner_HDI

    AWPジャパン(エイダブリュピージャパン)では、最前線を担うコミュニケーターについて外部評価機関:HDI-Japan (エイチディアイ ジャパン)からの評価を受けることで、さらなる品質向上を目指しています。2017年度も三つ星評価を獲得したことにより「問合せ窓口格付け調査部門」においては10年連続で評価を継続獲得したこととなります。
    また「モニタリング格付け調査部門」においても2年連続となる三つ星評価を獲得いたしました。
    AWPジャパンは今後も、より高い対応力、品質向上を推進して参ります。


    年間研修時間6,000時間超
    当社オペレーション部門では、エンドユーザー様からのさまざまなご相談、お困りになることに第一線でお応えするべく、社内研修時間を大幅に増やし研修内容の充実度を向上させることで時代の変化に沿った品質管理を実践して参りました。
    1年間は時間に計算すると8,760時間ですが、今回当社が三つ星評価を獲得できた背景には、年間研修時間6,054時間という膨大な品質管理における研修時間が支えのひとつとなっています。
    多様化するサービス内容と様々なご要望にお応えするため、日々の研鑽を大事にし、また、2017年度はさらに研修時間や体制を見直し、前年比140%の時間を費やしました。いつでもどこでも誰にでもケアを行うというグループ企業精神の元、常にエンドユーザーの皆様及びクライアントのご期待を超える対応を心がけています。